excitemusic

システムエンジニア人生、いつかは報われるさ!
by 3molgjxvit
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

雅子さま 病状は大きく改善 東宮職医師団が見解(毎日新聞)

 宮内庁の野村一成・東宮大夫は5日、皇太子妃雅子さま(46)の体調についての東宮職医師団の見解を発表した。適応障害としている雅子さまの病状については変化はなかった。そのうえで、病状は大きく改善しているが「ご活動の幅をさらに大きく広げていただくまでには、さらなる時間が必要」と指摘した。

 見解では雅子さまの状態を「(東宮職医師団が最初に診断した)5年半前とは比べられないほどによくなられた」とし、その背景に皇太子さまや愛子さまの存在を挙げた。ストレスを感じることがあっても「比較的早く立ち直られる」という。

 ただ体調はなお波があり、ひとつの活動の準備に大きな努力が必要であったり、いくつもの活動を続けられない状態だと指摘した。その対応として、今後は活動が過分で負担にならないような配慮が必要で、ライフワークとなる活動を見つけることが「大きな自信につながる」とした。

 また海外訪問については、公式訪問は負担が大きすぎるとし、期間が長くない私的な訪問を検討することが望ましいと記した。

 雅子さまの療養は03年12月からで、7年目となった。東宮職医師団は例年、雅子さまの誕生日の12月9日に合わせて見解を発表してきたが、今回は「分かりやすく、これまでの経過を振り返るような内容にするため」(野村東宮大夫)などの理由から、発表は約2カ月後にずれ込んだ。【真鍋光之】

 ◇この1年の公務は3回

 雅子さまのこの1年の公務は、地方訪問は横浜市での式典や神戸市で1月17日にあった阪神・淡路大震災15周年追悼式典への出席など計3回。09年10月に静岡県の国民文化祭への出席も検討されたが、体調を考慮して取りやめた。各分野の有識者らから話を聞く「ご進講」や国連大学での会議に数回出席しているが、宮殿の講書始の儀、歌会始の儀は欠席した。赤坂御用地内を清掃する勤労奉仕団への御会釈(ごえしゃく)は一度もない。

 日常生活では、御用地内の散策をほぼ毎夕にしており、気分転換や体を動かすことに努めているようだ。愛子さまが通う学習院初等科の運動会や文化祭などの行事には積極的に参加している。また、愛子さまが入学した当初は毎朝、皇太子さまと一緒に御用地の門まで登校を見送っていたが、最近は皇太子さま単独が多くなった。皇太子さまが地方公務の時には雅子さまが見送っているという。【真鍋光之】

南九州市で竜巻=滑り台20メートル飛ぶ−鹿児島気象台(時事通信)
鳩山首相は足利義政か 問題を先送りする優柔不断さ(産経新聞)
巡査が事故、県警公表せず 宮城(産経新聞)
放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
横審委員に意欲? =「営利主義」相撲協会に苦言−石原都知事(時事通信)
[PR]
by 3molgjxvit | 2010-02-06 00:20

有効求人倍率、九州0.40倍(西日本新聞)

 厚生労働省が29日発表した2009年12月の九州7県平均の有効求人倍率(季節調整値)は前月と同じ0・40倍だった。北部九州が前月より下落したが、南九州では改善の傾向もみられた。

 県別では、福岡、佐賀、長崎が前月比0・01ポイントの下落。大分、宮崎、鹿児島は同0・01ポイント上昇。熊本は前月と変わらなかった。

 全国は前月比0・01ポイント改善の0・46倍。09年平均は前年比0・41ポイント下落の0・47倍で過去最低となった。九州・沖縄8県の09年平均は、前年比0・20ポイント下落の0・40倍だった。

 総務省が同日発表した九州・沖縄8県の09年10−12月の完全失業率は、前年同期比1・0ポイント悪化の5・4%。09年平均は前年比0・8ポイント悪化の5・4%となった。

 全国の雇用情勢について長妻昭厚労相は同日、閣議後会見で「ほんの少し改善しているが、全体水準は低い」と指摘した。

=2010/01/30付 西日本新聞朝刊=

わいせつ殺人、起訴内容認める=裁判員裁判で43歳男−静岡地裁支部(時事通信)
<アセス>計画段階から実施 中環審専門委(毎日新聞)
<著作権>松沢・神奈川知事が敗訴…著書の1カ所が「侵害」(毎日新聞)
<水死>会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸(毎日新聞)
<訃報>堀武夫さん92歳=元運輸事務次官(毎日新聞)
[PR]
by 3molgjxvit | 2010-02-05 02:10

王将戦第2局 羽生の勝利で1勝1敗(産経新聞)

 将棋の羽生善治王将(棋聖・名人・王座)に久保利明棋王が挑戦している第59期王将戦七番勝負第2局は、28日午前9時から栃木県大田原市の「ホテル花月」で行われ、29日午後7時16分、123手までで先手の羽生が勝ち、1勝1敗の五分とした。第3局は2月10、11の両日、静岡県掛川市で行われる。

【関連記事】
寝坊の郷田九段に罰金50万円 米長会長「言語道断」
女流名人位戦、里見が先勝
王将戦七番勝負、第1局は久保が勝つ
有馬記念読み切った!渡辺竜王はフォゲッタブル
渡辺永世竜王、棋力偽る?

外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」(産経新聞)
小沢氏説明責任、今後も要求=「疑惑残る」「国会で解明を」−野党(時事通信)
【中医協】有床診の後方病床機能を評価(医療介護CBニュース)
政府が自民にガス田写真提供を拒否 政府内で責任なすり合い(産経新聞)
インフル定点9.03、8週ぶり増加(医療介護CBニュース)
[PR]
by 3molgjxvit | 2010-02-04 03:26

橋下知事、私立高の実質無料化制度拡大の意向(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事が2日、就任2年(6日)を前に新聞各社などとの共同インタビューに応じ、4月から実施予定の年収350万円以下の世帯を対象にした私立高校授業料の実質無料化制度について、2011年度には対象を680万円以下に拡大する意向を明らかにした。

 財源などの課題はあるが、知事は「公立でも私立でも選べるという環境ができれば、大阪のすごい強みになる。何とかやりたい」と意欲を見せた。

 これまで取り組んだ財政再建の成果も踏まえ、「3年目は少し積極的なお金の使い方ができる」と述べ、具体策として私立高校の実質無料化制度を挙げた。

 4月からの制度では、私立高校生1万4000人が無償化になるが、年収680万円以下なら全体の約半数の3万3000人程度が対象になる。新たに30〜40億円が必要になる見通し。

 また、二酸化炭素を出さない電気自動車(EV)のタクシーを大阪市中心部に走らせる構想を披露。来年度にEV1台あたり100万円を業者に補助する制度を始めるという。

 夏の参院選については、「民主党が安定政権になるかどうかの選挙で、地方側が何か言えるような環境にならない」と指摘。各党に地方分権の実現を迫った昨年の衆院選とは異なり、積極的に関与しない姿勢を見せた。就任2年を迎えることには、「短いのか長いのか、わからないまま走っている」。再選出馬に関しては、「まだ2年。途中で言うのは恥ずかしい」と意思表示を避けた。

普天間「残り4か月で決着」シナリオに暗雲(読売新聞)
秋葉原無差別殺傷 あす初公判 責任能力、どう判断(産経新聞)
診断基準策定求め要望書−「脳脊髄液減少症」支援の会(医療介護CBニュース)
<菅副総理>「成長戦略を推進」を表明へ 経済演説(毎日新聞)
<文化財防火デー>意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)
[PR]
by 3molgjxvit | 2010-02-03 03:57

鳥取連続不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 連続殺人に発展か(産経新聞)

 鳥取の連続不審死で、昨年4月に鳥取県北栄町沖の日本海で水死したトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=について、鳥取県警は26日、知人の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪で起訴=が殺害した疑いが強まったとして殺人容疑で立件する方針を固めた。女は矢部さんとの間に金銭トラブルがあったという。

 県警は、昨年10月に変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=に対する殺人容疑で週明けにも女を再逮捕する見通しで、この捜査が終わり次第、矢部さんの殺害容疑で事情を聴く。昨年11月に発覚した事件は連続殺人に発展する公算が大きくなった。

 県警によると、矢部さんは昨年4月4日に行方が分からなくなり、1週間後の同11日に日本海沖で遺体が見つかった。

 捜査関係者によると、死因は水死。遺体に外傷はなかったが、体内からは「ハルシオン」など睡眠導入剤の成分が検出された。女は当時、矢部さんから100万円以上の借金をしており、返済を迫られていたという。

 詐欺罪の共犯として起訴された同居の男(46)の供述によると、男は行方不明当日、矢部さんの車に乗って海へ出掛けた女から携帯電話で呼び出され、自分の車で北栄町の海岸へ向かった。

 到着後、服がぬれた状態で女が姿をみせたため、理由を尋ねると「矢部さんともみ合いになった」と説明。矢部さんの車はあったが、本人の姿はなく、しばらく辺りを探しても見つからなかった。その後、同県倉吉市内の量販店で衣類を購入し、女は別の場所で着替えたという。

 これまでの捜査で、不明当日に矢部さんと男の車が鳥取市内から北栄町へ向かう幹線道路を通過していたことが、自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)の記録で判明。また量販店の販売記録などから、男の供述通り衣類を購入していたことも確認された。

 県警は、(1)金銭トラブルによる殺害動機がある(2)女が普段から睡眠導入剤を所持し、遺体から成分が検出されている(3)遺体発見現場に居合わせている−など、円山さんが死亡した不自然な状況と酷似している点に注目。男の供述も矛盾していないことから、矢部さんについても殺人容疑での立件が可能と判断した。男の関与の有無も慎重に調べる。

 県警は昨年11月、知人の母親から現金をだまし取ったとして女を逮捕。その後、詐欺や窃盗容疑などでこれまでに5回逮捕し、2月2日に窃盗事件の勾留期限を迎える。

【関連記事】
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ
女をいよいよ殺人で逮捕へ 鳥取連続不審死
木島被告、6度目の逮捕は…婚活相手から四百数十万円
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
鳥取連続不審死 円山さん殺害容疑で立件へ 薬の成分一致

春、駆け足で 国公立大、2次試験の願書受け付け開始(河北新報)
亀井氏「グズ拓は相手にしない」 山崎自民元副総裁の国民新党入りで(産経新聞)
京都のコンビニに刃物男、店長ら取り押さえる(読売新聞)
大阪市の消防士、起こされ立腹し地下鉄職員を殴る(産経新聞)
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
[PR]
by 3molgjxvit | 2010-02-02 04:49